最近の様子・学校のこと・デイサービス
楽しみ
MIさん
(2009.8)
ちょくちょく家族でドライブに行きます。車中ではお父さんお気に入りのCDから音楽が流れると一緒に口ずさんで歌っています。
楽しみ
NKさん
(2010.7)
親の息抜きは、発病後10年くらいで受け入れられるようになり、歌を歌いに行ったりと、夫婦それぞれ趣味を楽しんでいます。
楽しみ
YYさん
(2010.7)
キャンプ。飛行機やフェリーを使って。あと、里帰りを兼ねて北海道に3回旅行しました。
楽しみ
KNさん
(2011.1)
家族でリフレッシュする機会はほとんどないですね、食事に行くくらいでしょうかねえ。旅行なんて怖くて怖くて、病院に行くのが精いっぱいです。
楽しみ
NKさん
(2011.8)
通所施設に行っている間に両親でスポーツをやったり映画を見たりとか自分たちで楽しむ時間を作っています。
楽しみ
TKさん
(2011.1)
治療の為病院に行った時に、養護学校の友達が遊びに来てくれるのが楽しみです。
楽しみ
TTさん
ガールフレンドとのデートは双方の親と4人でショッピングセンターに行って向こうについてからは親たちは別行動になって二人きりにしましたよ。私たちは旅行もしたことがなかったのに、T君が国体やスペシャルオリンピックに連れて行ってくれて、仙台や熊本にも行きました。
楽しみ
ATさん
(2016.7)
入所先では、年1回の外出行事を計画してくれます。ディズニーランドに行ったり、コンサートやショッピングモールに行ったり。その他にも「プラット外出」という行事があり、近くのドラッグストアに好きなシャンプーを買いに行ったりします。
楽しみ
YFさん
(2013.9)
発症時頼りになった祖母も今では介護に手がかかるようになり出かけることはなかなかできないです。1,2年に1回くらい500円玉貯金をしてディズニーランドに行く程度でしょうか。でも、娘は毎日誰かが家に来てくれるのを楽しんでくれているようにも感じています。飼っている犬(写真)が大好きで近くに来るとニコニコ、いい表情です。
楽しみ
TSさん
(2014.5)
「治らない病気なんだなあ」と思った時ずっと入院させているのもかわいそうだし家に連れて帰りたいと思って仕事を辞めて介護に専念することにしました。仕事を辞めるのは大きい決断でした。私(母)が家にこもりっきりなので何とかしないと参っちゃうと思って気晴らしに語学の勉強を始めそれは今でも続けています。
親の楽しみ
KTさん
発病後10年くらいで受け入れられるようになり、歌を歌いに行ったりと、夫婦それぞれ趣味を楽しんでいる。
親の楽しみ
KMさん
家族でリフレッシュする機会はほとんどないですね、食事に行くくらいでしょうかねえ。
外出トイレ
KTさん
(2016.7)
息子と外出の際に、一番気になるのはトイレの問題です。おむつ替えのベッドは多くが子供用で、息子が使える大きさのベッドはなかなかありませんでした。でも最近は高速道路のSAのトイレが充実しているので、大変助かります。(写真左・中)「このトイレはいい!」と思うとつい写真に撮ってしまいます。このトイレも外出先で見つけたトイレです。大型ベッドもあり、白が基調でアクセントに赤が使われているのがかわいいなぁと思って、思わず撮ってしまいました。(写真右) 
 
外出-車
KTさん
(2016.7)
福祉車両のおかげで、車いすに乗ったままで車に乗車できるのは本当にありがたいです。
外出
KTさん
(2016.7)
外出先でのランチ(写真左)息子のお昼は経管栄養を胃ろうから注入しています。写真中は乗馬。PTAのイベントで学校にポニーが来ました。障がい者に慣れた大人しいポニーです。いつもは首をしっかり支えることができない息子ですが、乗馬の時は支えなしでも首がまっすぐになっていました。写真右は東京ミッドタウンにお買い物にお出かけ。ゴジラに遭遇!!!
 
閉じる
閉じる 閉じる